スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天地人和合

 現在、NHKで『天地人」という大河ドラマの人気があるようですね。天地人という言葉の元の意味を探り、歴史を遡ると中国の老子の言葉にあたります。出展は、老子25章で、「人は地に法り、地は天に法り、天は道に法り、道は自然に法る」と読みます。「人は地を模範とし、地は天を模範とし、天は道を模範とし、道は自然を模範とする」という意味です。法る(のっとる)は、規範、手本とする、則(のり)にしたがうという意味です。また、日本においても合気道の創始者植芝盛平翁が86年の生涯において、たゆまぬ求道鍛錬の結果得たものは、「天地人和合の道」。体を鍛え、技を磨くことによって気と心を鍛え、平和と愛の力、すなわち真の和を求めようとする合気の精神でありました。翁は常々、「合気とは敵と戦い敵をやぶる術ではない。世界と和合させ、人類を一家たらしめる道でもある」といい、そもそも合気道は、相手を相和して切磋琢磨をはかり自己の人格完成を目指す武道だと述べています。昨年来のこの不況の時代だからこそ、天と地の理に法って環境問題の解決に努力し、人の理を知ることで、資本主義の行き過ぎた利潤追求によって隠されてしまっていた人の心を取り戻せるのではないでしょうか?心豊かに人々が手を取り合い助け合って生きていく時代が、すぐそこに来ているのだと感じております。皆が心の奥底に感じているからこそ、武士道や歴史ブーム『天地人』のブームにもなるのではないでしょうか。

tentijin.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
最新記事
プロフィール

鳥澤 悟道

Author:鳥澤 悟道
株式会社リヴァイヴ
代表取締役 鳥澤 哲男

●東洋カイロプラクティック
 専門学院 学院長
●東洋カイロプラクティック
 直営療術センター 総院長
●東洋カイロプラクティック師
 協会 会長
●予防医学推進 悟道会 会長
●健康アナリスト
●上海中医薬大学気功研究所
 修了
●臨床催眠療法師

最新コメント
お買い物リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。